2011年05月26日

5/15 御嶽流神楽大会 (いただきもの写真シリーズ)

tamab89.JPG

またまた神楽友達にいただきました写真をまとめてお届け♪ 震災に配慮して、一旦、開催が延期になったものの、無事開催されることになりました大分県豊後大野市の御嶽流神楽大会、いいお天気に恵まれて、暑いくらいだったそうです(^∀^)ノ

tamab90.JPG

出会い神楽の「平国」ですね♪ 3つの神楽団体さんが、3つの舞台で同時に、同じ演目を舞うという、たぶんこの御嶽流神楽大会の日にしか観られない、夢のステージ!!

tamab91.JPG

こちらは御嶽神楽さんかな? 両サイドは竹田市の城原神楽さんと熊本県阿蘇市の横堀岩戸神楽さん。

tamab92.JPG

そして、これ、観たかった〜〜〜!! 世にも珍しい、「綱伐」の出会い神楽!!(≧∇≦) 出会い神楽はもう、どこ観ていいのか迷っちゃうぜいたくさが醍醐味ですよね♪
posted by たまお at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽

5/1 中江岩戸神楽定期公演 (いただきもの写真シリーズ)

tamab86.JPG

またまた神楽友達提供写真&ネタシリーズ、5/1の熊本県阿蘇市の中江岩戸神楽さんの定期公演です(^∀^)ノ

tamab87.JPG

子どもVS子どもな柴曳! かわいい〜(*´∇`*) 中江岩戸神楽さんは私はまだ観に行ったことがないのですが、こんなかわいい舞い手さんもいらっしゃるんですね(^m^)

tamab88.JPG

こちらはウズメさん。かわいい♪ この日は県外からもたくさんの方が観に来られていたそうです(*^▽^*) 私もいつか観に行きたいなぁ〜(*´∇`*)
posted by たまお at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽

2011年05月19日

不思議な食べ物

tamab93.JPG

いただきもの神楽写真シリーズネタはまだまだ続くのですが、ここで閑話休題。これは一体なんでしょう?(^m^)

GW明けに同僚が、「珍しい食べ物を持ってきたよ。見た目は虫みたいだけど植物で、お正月の料理なんかに使うのよ」って、タッパーに入れて持ってきてくれました。

tamab94.JPG

思わずギョッとするこの見た目のインパクト!!(゜∀゜ノ)ノ でも、食べてみると、お、おいしい…!! カリカリ梅か、たくあんみたいなカリカリした食感で、しそ漬けにしててちょっとしょっぱくて、クセになる味(*^▽^*)

名前は「チョロギ」って言うそうです。植物って言っても、実の部分なんだか、茎の部分なんだか、根の部分なんだか、どういう風に畑になっているのかも想像もつかない…! で、ネットで調べてみたら、しそ科の植物の根に出来るもので、ユリ根みたいなイメージ…らしい。なるほど…

私も××年生きてきたけど、こんな食べ物、初めて見たよ…! 普段、売ってるとこ見たことないレア食品だけど、また食べたいなぁ(*´∇`*)
posted by たまお at 19:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

4/16 三笠山春日神社例祭と 時松山神社奉納 (いただきもの写真シリーズ)

tamab99.jpg

またまたまた神楽友達からいただきもの写真シリーズ、大分県豊後高田市の三笠山春日神社例祭の庄内子供神楽です(^∀^)ノ 演目は鹿児弓、太平楽、二草、貴見城、国司。この写真は二草ですね♪

この奉納のちょっと前に、テレビで(大分ローカル?)庄内子供神楽の練習風景を見たそうで、「子供達のうまさをあらためて実感しながら観てたよ。庄内に限らずやけど付け焼き刃じゃなく日頃の練習に裏打ちされた実力!! 子供と言えどもカッコいいわ〜。やっぱり一つ一つの所作からして違うんだよね。指先まで神経行き届いてるっていうか、動きによどみがないし」と、神楽友達。

舞以外にも、石鎚神社の時に楽屋の中がちょっと見えたそうなんですが、子供達は他の子が舞ってる時にちゃんと正座して見てたんだそうです。「そういう見えないところの教育とかもすごいなぁ」って、神楽友達、感心していました(*^▽^*)  神楽友達からその話を聞いて、やっぱりチームワークとかリーダーシップ、取り組む姿勢や意識…そういったものが、精神論だけじゃなくて実際に、技術やセンス、全体の完成度まで大きく左右するものなんだなぁって、私も改めて感じましたo(^-^)o

tamab100.jpg

「二草は帰りに6人がこうやって並んでるあたりが豪勢で嬉しい♪ 奉仕者舞でもそれぞれで舞が違うから、揃ってても違うんや!!って感じがそれぞれの役の魅力を再確認出来るようで好きやなあ。あと、お互いの横をすれ違うとこ!!」と、神楽友達。わかるわかる!(≧∇≦) 二草は神官、剣の武者、弓矢の武者と、様々な舞が一体となってみんなで舞えや踊れやって盛り上がる感じが楽しくてわくわくするよね(*´∇`*)

tamab101.jpg

そして貴見城もかっこいい〜よく舞がそろってる!(*´∇`*)

tamab102.jpg

そして挟間の時松山神社の庄内原神楽座さんの奉納♪ こちらは写真は日割ですね(^∀^)ノ 段々畑ののどかな風景の中で、真新しい感じのきれいな舞台だったそうです。

tamab103.jpg

日割の次に大蛇退治で、この日の神楽は終了だったそう。豊後高田からハシゴしてきた神楽友達、あっという間に終わっちゃってちょっと残念だったみたい(^∀^;) 観てたら、舞い手さんも、(三笠山春日神社例祭の庄内子供神楽の奉納を終えて)豊後高田から時松に駆けつけた方がいらっしゃったそうで、すごいなぁ(゜∀゜ノ)ノ 毎年毎年、何十回と神楽を舞っていても、一回一回の神楽を本当に大切にされてるんだなぁ、神楽が大好きなんだなぁっていう思いが伝わってきますね(*´∇`*)
posted by たまお at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽

4/3 大宇真霊教春の大祭と 4/10 石鎚本教大分石鎚教会勝山遙拝所25年祭 (いただきもの写真シリーズ)

tamab98.jpg

4/3は写真なしですが、大分県別府市の大宇真霊教春の大祭で、庄内神楽の雲取神楽社さんが奉納されたそうです(^∀^)ノ 演目は国司と大蛇退治。お客さんのリアクションがすごい楽しかったそうで、大蛇が舞台から下りてきてお客さんの元に威嚇しに行ったら、めっちゃ怯えてる風のおばちゃん2人が、頭を手で覆って2人でゴロンって横なって、やめて〜!!って感じで、逃げればいいのにもう怖くて動けないって感じが非常にナイスだったそうです(^m^) 「大蛇もこんだけ怖がってくれたら本望やな(`∀´)」と神楽友達の談(笑)

写真は4/10の福岡県京都郡みやこ町勝山の石鎚本教大分石鎚教会勝山遙拝所25年祭の庄内子供神楽(^∀^)ノ 会場は二階建ての倉庫みたいなとこで、演目は太平楽→二草→貴見城→国司→大蛇退治。庄内神楽ファンの神楽友達は、お客さんがみんな「上手いねえ」って言うのを聞いて、嬉しかったと話していました(*^▽^*)
posted by たまお at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽

4/2 庄内子供神楽と櫟木神楽座奉納 (いただきもの写真シリーズ)

tamab96.jpg

またまたいただきもので、こちらは4/2の大分県別府市のゆめタウン別府での庄内子供神楽です(^∀^)ノ 2回公演で、1回目は二草と貴見城。この写真は貴見城ですね♪ 子どもと思えないキレのあるそろった舞がかっこいいんですよね(*´∇`*)

tamab105.jpg

そして2回目は国司。飴を投げてるところですね。チャリは2階まであがって、後ろのエスカレーターから下りてきたりしてたそうな(笑) デパートの中というシチュエーションを最大限に利用してますね('∇^d) 吹き抜けになってて、神楽友達が上を見上げたら、上から観てるお客さんがけっこういっぱいいてびっくりしたそうです(^m^)

tamab97.jpg

そして、野津原の神社での櫟木神楽座さんの奉納。大蛇退治のスサノオかな? 柴曳や戸開きも舞われたみたいです(^∀^)ノ 1日で神楽をいくつもハシゴする神楽友達…すごい!(≧∇≦)
posted by たまお at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽

3/26 櫟木神楽座奉納 (いただきもの写真シリーズ)

tamab95.jpg

神楽友達からいただいたネタが、春の奉納シーズンで大漁豊作祭り♪ というわけで、まとめてお届けしま〜す(^∀^)ノ まずはこちら、大分の庄内神楽の櫟木神楽座さんの、3/26の戸次の利光の神明神社での奉納。太平楽ですね♪ 白装束の四人が凛々しく舞う様がかっこいい(*´∇`*)

tamab104.jpg

そして国司。この日の奉納は、同じ庄内神楽の竹ノ中神楽座さんから2人と、庄内原神楽座さんから3人の舞い手さんがヘルプに入ってたそうです。やはりみなさん、お仕事や学業をお持ちの傍ら、神楽を舞っていらっしゃるので、日によってはなかなか頭数が揃わない…という日もあるものですよね(^_^;)

同じ流派でも、神楽団体によって舞やお囃子などなど微妙に違うものなので、こういう団体を超えた助け合いって、なかなか簡単ではないと思うのですが、庄内神楽では、そこをうまく助け合う仕組みが出来上がってるのがすごいですね(^∀^)ノ
posted by たまお at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 神楽

2011年05月02日

石見神楽周布青少年保存会結成10周年記念神楽大会

image/2011-05-02T06:49:19-1.jpg

島根に行ってきました〜!!神楽、めっさかっこよかった!!(≧∇≦)

朝9時半から夜8時半まで、まるまる1日、すごいバリエーション豊かで見ごたえたっぷりな神楽の数々を観れて、すごかった!!いつも、関西に出張公演に来てくれた時ばかり観てましたが、出張公演だと大体同じような演目ばかり偏ってしまうのが、今回はは本当に様々な石見神楽の魅力の側面を目の当たりにできて、石見神楽の底力に改めて圧倒されました!初めて、「まさに広島神楽!」って神楽も観れて、衝撃的、カルチャーショックというか、新鮮な感動でした!

…と、語りたいことは尽きませんが、夜行バスで今、大阪に帰ってきて、これから仕事なので(みっちりつめこみスケジュール…)、取り急ぎ、ご報告までですが、今日はこれにて〜(^∀^)ノ
posted by たまお at 07:01| Comment(5) | TrackBack(0) | 神楽